2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫

ヴァイオリン



 「ヴァイオリンを弾いてみたい!」「自分の子供にヴァイオリンを弾いてほしい」
 私は、こんな気持ちでヴァイオリンを習いに来られる生徒さんとの出逢いを
 とても大切に考えています。

 子供であれ、大人であれ、ご縁があって習いに来ていただく以上
 生徒さんに上達してほしい、ヴァイオリンの楽しさを知って長く続けてほしい
 ・・・といつも思っています。

 その為にも、「まずは基礎第一!!」という姿勢で、
 根気強く指導することを心がけています。

 色々な曲を演奏するために、基礎練習は欠かせません。
 特に、小さいお子さんの場合は普段のレッスン時、弾く事以外にソルフェージュをしたり、
 楽典の宿題を出したりして、自分で楽譜を読んで、弾ける様になっていく事を
 目標にしています。


 そして、生徒さん同士や親御さん方のつながりを大切と考え、
 色々なお話ができる機会(例えばコンサートの後など)も作っています。
  
 音楽(ヴァイオリン)を通じての友達は、貴重な宝物です。

 生徒さんがみんな仲良く、時には励まし合って練習しながら
 心身ともに成長していく姿を見ることは、私にとって本当に嬉しいことです。

 こんなヴァイオリン、音楽、アンサンブル大好き! な「きたヴァイオリン教室」
 のメンバーに加わり色々な曲を弾いてみませんか?

 一緒に音楽を楽しみましょう